会社沿革

1991年 3月 東日本フーズ株式会社 設立
資本金10百万円にて登記
1994年 5月 自社工場 建設・稼動
2002年 3月 中国産 寿司ネタ製品 輸入開始
(タコ・ホタテ・エンガワ)
2002年10月 資本金80百万円に変更登記
2002年12月 本社第二工場増設完成、稼動開始
2004年 5月 国際品質規格 ISO9001認証取得
2004年 9月 資本金1億円に変更登記
2008年 7月 本社・商品開発室、品質管理室新設
2008年 12月 ベトナム工場 寿司ネタ製品 委託貿易開始
(ツブ貝・イカ・サーモン)
2011年 3月 東日本大震災にて工場全壊
2011年 8月 本社工場50%稼働
2011年 10月 本社工場全面稼働
2014年 9月 資本金75百万円に変更登記
2018年 3月 HACCP&GMP 認証取得